プチさんの日記 (子宮頸がんの日記)

すべて
子宮頸がん

入院中にあった事を思い出しました。
手術前2日間は、6人部屋で自分のスペースが結構広く、カーテンで仕切りになる、良くある大部屋ですので、常にカーテンをしてました。
他の皆さんもそうしておりました。
術後は2日くらいは、カーテンを閉めっぱなしでおりました。
術後3日くらいたった頃に隣に子宮筋腫の手術で入院して来た方と、挨拶などをしているうちに、お話をするようになってきました。
その後、次々と同じ部屋の6人の方、全員と会話をする様になっており、私の6人部屋は、カーテンをすることがほとんど無く、休んでいる時もオープンの状態でした。看護師さん達も驚いました。
同じ病気の方もいましたし、婦人科の病棟なので、病気の話は勿論、病気以外の話などをしたり、元気づけられたりしました。
ほとんどの方が仕事をしており、仕事の心配をしておりました。
私もそうですが、家族の心配はあったのに、なぜか家族の話はなかったです。
女性として子宮の病気をしての悩みが多かったです。
年齢層も幅がありましたが、年齢的アドバイスではなく、みんな同じ感覚で話ができました。
家族など周りの心配でなく、自分の事だ...

もっと読む

11 view
2017/08/24 07:30

私も振り返ってみました。
広汎子宮全摘術を受ける前に何をしたか考えてみました。
美容院で髪染めとカット、縮毛矯正をフルセットでやりました。
入院中に髪の手入れができないと思いました。
ロング髪なので、結ぶという事も考えましたが、シャンプー後セットなんて出来ない状況を考え、縮毛矯正をして、洗いっぱなしでも
サラサラストレートなら、なんとかなりそうですし、術後いつ美容院に行けるか分からないので、暗めの色に髪染めして、カットをしておきました。
美容師さんは、私の事情はもちろん知らないので営業をかけてきました。
定期的に髪染め券、5回分を今買うと半額になるという券でした。
次の予約は今日しておいてください。という事で、もちろん断っていましたが、強い営業トークに負けてしまい、購入してしまいました。
予約も2~3か月後になる様に入れました。
本当に行けるのかな?っと半信半疑でした。
今から考えても、バカな私と思います。😞
ただ、無事に日にちを伸ばし遅くして、無事に行きました。
5回とも使いました。( ´艸`)
慣れた美容院でいつもの様にお話しする気がおきないので、
わ...

もっと読む

22 view
2017/08/23 06:50

お盆休みもおわり、やっと今日から通常に戻った気がします。
18日の金曜日に1日だけ出勤しましたが、なんとなく1日だけですと、休みの感じがぬけなく、仕事した感じが、あまりしませんでした。
その分、今日から忙しいです(´;ω;`)ウッ…

仕事も大変ですが、家事も時間があると、いつもよりやること多く大変でした。
病気になってやりたい事が出来ないと、それもすごく辛く大変でした。
こう思うと、私ってどんな状況になっても満足していないのかな?
自分の考え方に問題があるのでは??
私は、今を心から楽しいと思う事って大変なことなんですね。
以前、パン教室に通っていた時に、私の母くらいの年齢の方に、
あっという間に年末が来ます、時間がたつのが早いです。っと言いましたら、それは何もなく幸せな事です。良い事です。と言われました。
確かに辛い事があったり、心配があるとそんな言葉が出てこないと思いました。
あっという間なんて事ないです。何も無い幸せが、一番良いかもです。
これからの人生そうなりたいです。

23 view
2017/08/21 07:40

今日はなのも予定がない休日です。
いつもなら出掛けるモードの土曜日ですが(。´・ω・)?
主人がお盆休みも無く仕事をしておりましたので、
今日は家の事と愛犬のカット、シャンプーをしたいそうです。
私は部屋でパソコンをしながら、まったり(*´ω`)

娘が中学生になった頃からは、毎週の様に出かけたり、旅行に行ったりは少なかったですが、
頸癌になった事がわかった時に、一泊旅行に主人、娘、愛犬と行ってきました。
そこのペンションで、術後4か月くらいの日にちで予約を入れました。
なんとなく、家族や私が、また旅行に行く楽しみを少しでも考えたかったんでしょうね!
宿泊中に日にちを決め予約して帰ったのは、初めてでしたが、
ペンションが気に入った事もありましたが、なんとなく予約しました。

ただ術後はやはり、検査結果の心配などあり、旅行の事を思い出す余裕もありませんでしたが(・・!

ただ退院し、自宅療養が終わり、仕事復帰と順調にしましたので、
思っていたより、忙しくしておりました。

頸癌になる前は、娘と2人はたまに出掛けてましたが、あまり主人とは出掛けていません...

もっと読む

25 view
2017/08/19 08:41

子宮頸がんと言われた時に一番最初に考えた事は、
死?!でした。
医師の話を聞いていくうちに、頸癌の初期なのでと言われ、
少しは安心しましたが、知識もなかった私は、
もしかして他に癌があり、たまたま頸癌が見つかったのでは?
もっと何かあるのでは?っと考えました。
家も新築したばかりでしたし、
娘と二人三脚で幼児教育からやってきて、これから大学受験というときでしたから、もし私がいなくなったらと、今はやりの過保護でしたから、かなり心配でした。
ペットも飼ったばかりで、とても手がかかっていましたので、
とにかく日常生活を、今まで通り動かなくなる心配がかなりありました。

検査や手術を一刻も速くやって、白黒つけてほしかったです。

ステージは、1A期にもいってないくらいと言われましたが、
円錐切除術を受けると腺癌とわかり、広汎子宮全摘出術になりました。
卵巣まで取りますので、ホルモンのバランスを医師は心配しましたが、
私の場合、30歳ごろに生理が無くなっており、とっくにその時期は終わってましたので、広汎子宮全摘出術を私が望みました。
結果、転移がなかったと言われ...

もっと読む

43 view
2017/08/17 07:54

昨日は主人が土日の休みで、一緒にショッピングに出掛けておりました。
今日は私と義母の2人で、家にいるんです。😩
義母は掃除が嫌いで、家事はやってくれません。
洗濯、掃除など全くやろうとはしません。

手術の退院後も私が洗濯、主人が掃除と分担しておりました。
悪い人ではないんですが(。´・ω・)?

義父が亡くなってからは、全くやる気ないです。
義父がいつも口うるさく、仕事に行く前に、
「今日はここの掃除と、あれやっておきなさい」
なんて言っていて、その時はうるさい義父だなっと思っており。
義母が可哀そうに思っておりましたが、主人もなにも言わず
私も、何も言えないので、黙ってみておりましたが、
義父の気持ちがわかります。
本当に何もやりません!!
口癖の様に、ホコリでは死なないなど言ってます。
義父も61歳で胃がんで亡くなり、ストレスが凄かったんでしょう!

私も義母の自分勝手に人を振り回したり、押し付けたりと、
性格が合いません!!
主人は話をしないことが一番だ!なんて無理な事言いますし!!

すいません_(._.)_
今日は義母と2人き...

もっと読む

36 view
2017/08/14 08:55

今日からお盆休みです。
家族の中で、私だけお盆休みがあります。

主人は土日祝日のみ休みでしが、
今日の8/11祝日は、偶然に休日就職、
娘はバイト、義母はパート、
なんて嬉しい😃
愛犬とゆっくり寛いでおります!
外は小雨で、少し涼しいです。

1人で居ると、色々考えてしまいます。
病気の事、仕事の事、家族の事など
病気の事がありから、仕事辞めようかなっと
最近よく思います。疲れているんですね!
ただ家に居られない性格なので、
外出と言っても、毎日出掛ける用事ないし、
何か習い事や趣味と言っても、
毎日じゃあ負担になりそうですし!

以前やっていたパン教室も週1でした。
毎日じゃない仕事探しても、事務では無さそうです。

15年パート事務で同じ職場で慣れていますし、
きっと今のままかな?!
9時から15時まで週5日なのです。
通院も入院も分かってくれており、
仕事内容は大変ですが、
やはり今のままが私にとっては、
一番ですね!
あーでも辞めたい!ストレスが溜まるんです。
仕事の事考えないで、
今日から1週間くらい、お盆休みあるから
のんびりしよう!

13 view
2017/08/11 09:56

猛暑だった昨日は、坐骨神経痛がとても痛かった!!
仕事が終わり、整骨院に向かいました。
日曜日に法事があり、車で移動しましたが、渋滞で長時間、座りっぱなしでしたので、多分その疲れが出たと思います。

整骨院の先生には、私の今までの病歴を伝えてあります。
子宮頸がんのの手術でリンパも取っておりますので、リンパ浮腫になり、
弾性ストッキングを履いており、事情を説明しました。

腰や足、骨盤はもちろん肩、背中までケアをしてもらっております。
長年使ってきた身体に、歩き方や、姿勢の癖が筋肉が固くなったり、
骨盤が歪んだり、ヘルニアになったり、身体がボロボロです。

でも整骨院の先生は年齢でなく、自分の悪い姿勢など気を付けて、
足に筋肉をつけ、しっかり足の指に力を入れて歩く事を進められました。
ストレッチなどのケアもユーチューブなどで見て頑張ってます。

これから病気や身体の不調が出てきても、改善方法は必ずあると信じて、
頑張ります。

21 view
2017/08/10 07:43

私は実家が車で3時間以内くらいの所があります。
実家は父が胃がんで、7年前に他界しており、母一人暮らしです。
姉、妹が車で20分くらいの所に住んでいます。

先月は姪の出産祝いに、実家に行き、
昨日、親戚が不幸があり、お通夜で行ってきました。

そのたびに母に会い話をしておりますが、
母が、年老いていっているのを感じております。
持病と私と同じ坐骨神経痛、ヘルニアの調子が悪い母が、
いつも私の顔を見ると、
頸癌と坐骨神経痛、ヘルニアの状況ばかり気にしており、
私は母の持病の重症化で半年くらい入院したり、
そちらの方が心配です。

今は母は退院して、痛い足を引きずりながら、
趣味で、家庭菜園というより、小さな畑くらい場所で一人で野菜を作っており、昨日はミョウガ、ジャガイモ、玉ねぎ、キュウリ、トマトと頂いてきました。

私達姉妹は、足が痛いんだからや、熱中症になっても大変だから、
家庭菜園はやめなさい!!
と会うたびに言ってしまいます。
母は私の楽しんでやっているんだから、みんなに野菜をあげて、
喜んでもらえる事が嬉しいんだからと言ってます。
...

もっと読む

24 view
2017/08/07 07:23

平日は仕事して、家事などで忙しく
休日はペットと出掛けたり、
普段手を抜いている所の掃除などしております。

仕事もパート事務なので、時間に余裕がありまして、
自分の時間がある方だと思います。

ただ身体の調子がよくない時は、仕事休みたくなったり、
仕事辞めようかなって、最近よく考えてしまいます。

気力がなく、元気がない時に、
いつも作家のマーク トウェインの言葉を思い出します。

”自分を元気づける一番いい方法は、
誰か他の人を元気づけてあげることだ。”

本当にそうですね!
元気づけてあげることって、プラス思考で、
いつの間にか、自分も元気になっています。

20 view
2017/08/05 09:20

私が、子宮頸がんに?!とわかった時は、びっくりするくらい冷静な態度でした。
27歳の時、卵巣腫瘍と医師に言われた時は、泣き出しそうになった程、動揺しました。
癌と言われた訳ではないのに、死?!妊娠はダメ?!えええ???
医師にいきなり妊娠はできますか?と聞き、怒られました。
子供の事より、自分の身体の事を一番に考えなさい!!っと
そしたら、びっくり!!して死??なんて・・・

主人と病状と手術の話を医師に、聞きに行った時も、泣いてしまいました。
なのに子宮頸がんと医師に言われているのに、癌なのに、思ったより、冷静でした。
家族の事や、仕事の事、身の回りの事ばかり考えておりました。
手術日も、仕事に一番影響ない日にしました。

しかし、無事に手術も終わり、転移も無く、良い方向に向かった時に、
リンパ浮腫になってしまった時、足の浮腫みを見た時、動揺がすごかったです。
良い方向に向かっていているのに、一気に落ち込み、自分でも心のコントロールができませんでした。
取り乱して、家族に相当、心配かけたと思います。
今から思うとやはり、癌になっている自分に、自分でも気...

もっと読む

50 view
2017/08/01 06:51

今日は、とても暑いです。
涼しいうちに朝一で、愛犬とハンモックカフェで、
癒されてきました。

坐骨神経痛もハンモックですと、楽です。
実は、自宅にもハンモックを置いてます!
リラックス出来て、お昼寝や読書、スマホなど
とても良いですよ!

子宮頸癌の手術後は、のんびり旅行や
リラックス出来そうな場所を探す様になりました。
遠出より、近場で宿泊したり、
美味しいランチやのんびり食べ歩きが趣味になりました。

愛犬は調度良い、癒しですね^_^
白いポメラニアンで7歳🐶
私に似たのか、食べる事が大好き!
今日もお茶屋さんの抹茶アイスクリームを
一緒に食べました。

子宮頸癌が発覚し、辛い時や悲しい時に、
まだ幼犬で手がかかっていた愛犬のお陰で、
気が紛れたんでしょうね!
可愛いです!

23 view
2017/07/29 14:56

昨日はとても涼しく、体に負担が少なく楽でした。
今日も朝は涼しい感じで、支度をしながら、テレビを見ておりましたら、
お天気お姉さんが、日中は気温が上がりますので、と言われた瞬間、
ガックリしてしまいました。
にわか雨にも気を付けて、洗濯物は△!!!
良い事一つも無い!
朝からブルーになりました。

身体の調子は坐骨神経痛が痛い感じですが、
昨日イルイルで、日記に坐骨神経痛の事を書きましたら、
良いアドバイスを頂き、早速試しました。ありがたいです。

子宮頸がんの事でも、皆さんの日記やお悩み相談を拝見して、
共感しましたり、自分だけでなく、皆さんも同じ悩みを感じているんだと思い、励みになっております。

今年の夏は猛暑と言われておりますが、
前向きに乗り切っていけそうです。

私も子宮頸がんは経過観察中ですので、心配はありますが、
前向きに頑張っていきます。

23 view
2017/07/28 07:17

私、3か月まえに腰痛が出て、激痛だったので、ギックリ腰だと思ってましたが、1週間たっても痛く整形外科に行ってきました。
今の腰痛の原因と直接関係ないが、骨盤のゆがみが酷く背骨もヘルニア系で、これから年々、辛くなりますと言われてしまいました。

ただ今は痛みが左お尻の下あたりと、左足になり
坐骨神経痛とわかりました。
今は接骨院でケアをして頂いております。
まだまだ、痛みは取れませんが、
きっと改善すると信じて、前向きにケアしていきます。
骨盤のゆがみも少しづつ治ってきているようですし、頑張ります。

8月の終わりに、健康診断と胃がん、乳がん、肺がん、骨粗鬆症の検査をする予定です。

1年に一度、健康診断で、半年に1度子宮頸がんの検診をしております。
9月には子宮頸がんの経過で、CT検査をします。

仕事や私用で忙しいですが、恵まれていると思って、病院通いをします。

46 view
2017/07/26 07:33

1度目の円錐切除術の術後は、対して変化なく楽だったので、
2度目の子宮全摘手術、リンパ節摘出が終わり、
背中に麻酔が入っており、痛さは少し軽減してましたが、
痛かったです。
一番辛かったのは、手術の翌日に起きて歩く様に言われました。
起き上がろうとしましたら、なんと右手に力が全然入りません。
ても上がりません!!
手術中に右手に位置が悪く、圧迫して全身麻酔に入ったようです。
手が動かない、感覚もないので、左手だけで起き上がろうとしましたが、
無理でした。
一日伸ばし、手術二日後になりましたが、やはり腕と手には感覚ありませんでした。
左手と看護師さんの手伝いで、起き上がり歩きました。
右手がしかっり戻ったのは、1か月後になりました。
仕事に戻り、良いリハビリになったのか回復しました。

術後にすぐ、リンパ浮腫になり、弾性ストッキングを履くときも、
かなり大変でした。
かなり圧迫するストッキングなので、力を使って履くストッキングです。
今、思えばそれも右手のリハビリでした。

今の医療は術後に、出来るだけ早く動く様に言われますが、無理してでも動かす事...

もっと読む

53 view
2017/07/24 07:17

最初は子宮頸がんの初期なので、円錐手術を勧められました。
私は全敵失手術を望みました。不安を抱えているより、全て取ってほしかったからです。
医師と相談後、身体に負担の少ない方が良いと思ったからです。
しかし手術後の病理検査で腺癌で、子宮の方やリンパも摘出した方が良いという結果になりました。
1度目から1か月ぐらいして、2度目の手術になりました。
私の最初からの希望が全摘手術だったから、医師も進めてくれたと思います。
この時の不安は家族と仕事でした。
娘の大学受験とペット、仕事は復帰できるか、心配でした。
家族の協力と職場の協力で、安心して手術や入院できました。
今でも、定期健診などで、仕事の方には迷惑をかけておりますが、
手術前の仕事を続けております。

49 view
2017/07/18 06:46

私は娘が一人おりまして、娘が高校の行事で長期旅行をしている時でした。娘の教育などで毎日ストレスがたまっておりましたが、娘が居なくて、ほっとしたのか早期に生理が無くなっていたのに、一滴薄っすらと血が出ました。生理が来たかと思い、ほっとしてましたが、主人に10年以上前に終わった生理が来るとは考えにくいと言われて、病院へ渋々行きました。そしたら、初期の子宮頸がんと言われて、動揺しました。

42 view
2017/07/17 07:23
日記を投稿