ひよこさんの日記 (子宮体がんの日記)

すべて
子宮体がん

イミテーションゲーム(映画)のDVDを観ました。

あらすじは・・・
第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリングはドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが……。

話題になっていた作品だった事もあり、あっと言う間に観れる作品でした。

14 view
2017/08/24 11:36

今日、かっぱえびせんの目覚まし時計が当選し、届きました。
そして、早速アラーム音聴いたら、「やめられない(^^♪・・・」
あのおなじみの曲のオリジナルバージョンでした。(メロディだけじゃなく声入りです)
そして、ちょっと爆音で、音量調整なしで、笑えました・・・
カルビーさん、やってくれますね(⌒▽⌒)アハハ!

56 view
2017/08/19 19:46

8月12日にミスターチルドレンの長居スタジアムライブに行って来ました。その時に、「himawari」という新曲が流れ、

いつも
透き通るほど真っ直ぐに
明日へ漕ぎだす君がいる
眩しくて 綺麗で 苦しくなる
暗がりで咲いてるひまわり
嵐が去ったあとの陽だまり
そんな君に僕は恋してた

だから
透き通るほど真っ直ぐに
明日へ漕ぎだす君をみて
眩しくて 綺麗で 苦しくなる
暗がりで咲いてるひまわり
嵐が去ったあとの陽だまり
そんな君に僕は恋してた
そんな君を僕は ずっと

上記のフレーズが流れた時に、私の中で「芸能人の小林麻央さん」が浮かびました。私が、闘病していた時によく麻央さんのブログを見ていました。一日、一日を前向きに、そして、大切にしている人だなぁと思い、そのブログに励まされ、いつのまにか私の中で大きな存在でした。
その麻央さんが、亡くなった日は、私の心の風船に穴が一瞬にして開いたようで、苦しかったです。海老蔵さんの記者会見で、本当に亡くなったんだと実感しました・・・。でも、私のココロの中には、麻央さんがいて、ヒマワリの花のように元気で...

もっと読む

47 view
2017/08/18 09:24

コードブルーのドラマを観続けているのですが、1人で4話まで観ていたのですが、5話は、夫婦で観たんですが、ストーリーが重すぎて、涙こらえるので必死でした。やっぱり、1人で観た方が入り込めますね。

印象に残ったセリフがありました。

椎名桔平:どんなに大事な人でも夫婦は所詮他人だ。相手の悲しみの深さまでは、わからないよ

椎名桔平:一番知りたい事なのになぁ・・・

ココロに響きました・・・。

57 view
2017/08/16 14:26

『 ウツボカズラの夢』のドラマが始まりました。

あらすじは、
何も持たない非力な少女が悪女となり、周囲の人間の欲望を利用し、まるで食虫植物の ウツボカズラのように居場所獲得のために奔走していく様子が描かれます。

乃南アサという作家は、気になっていたので、今回ドラマ観始めました。
キャスト・・・共演は、大塚寧々さん、 国生さゆりさん、EXILE松本利夫さん、羽場裕一さん、松原智恵子さん など

インパクトのあるドラマです。続けて観る予定です。

30 view
2017/08/14 11:21

益田ミリさんの「今日の人生」という本を読み終えて、
ココロに残った文章がありました。下記です。

今日の人生
レンタルビデオ屋のベイマックスを見て

ほんの少し、ほんの少しだけ心が軽くなったことについて

考えてみたのでした

もしもわたしが映画「ベイマックス」を観ていなければ、

あれはただ、レンタルビデオ屋に飾られているバルーン人形なんです

けれど、わたしは、ベイマックスを知っていて

彼が人を傷つけることを禁じられた優しいロボットであることも知っていたのです

知っていることがわたし自身の助けになった

そういうものが、数多くあればあるほど

それらが支えとなり

倒れずにすんでいるということもあるのだと思ったのでした。

そういえば以前、

かなりのダメージを受けた出来事があって

実をいうと、それが何なのかは、今となっては思い出せないのですが、

そのときは、ふと耳にした星野源さんの曲に助けられたのです

その曲の歌詞の中に、みんなが好きなものが好きでもいい、というようなフレーズがあって

それが、その...

もっと読む

42 view
2017/08/11 13:13

昨日は、水泳教室の日でした。寒い昨年の11月から始めて、気が付くと9ヶ月くらいになりました。30分だけの水泳教室に参加しています。
平日の午前中なので、年齢層高い中で、私が唯一40代で、最年少です。
毎回、参加していると顔見知りになり、顔も覚えて来ますね。
私は、クロールのクラスなんですが、先生は、50代ぐらいの女性です。
過去に乳がんの病気をしていたが、今は、定期健診で、元気に復帰されています。
その先生の教え方が上手で気に入って通ってます。
他の若い男の先生のクラスにも入ってみたのですが、物足りない感じがしてやめました。若い男性は、少し緊張しますしね(#^^#)

やっぱり、若さより、技術ですね。そして、人間性も明るく楽しく誠実な感じの先生です。

私が入ってるクラスは、クロール中心ですが、70代くらいの男性がいて、悪気なく先生の指導と違った事をしがちで、
先生:「手は真っ直ぐで、動かさなくてバタ足をしなやかに」
70代の男性の様子「思いっきり手を動かして泳いでいる」

先生「お父さん、手ぇ~動かしたらアカン!」と先生のツッコミ。

ちょっとおとぼけ...

もっと読む

44 view
2017/08/10 08:49

私が最近読んだ本は、下記の本です。
①コンビニ人間・・・村田 沙耶香(あっと言う間に読めました)

②「劇場」・・・又吉直樹(前作の「火花」より私は、この作品の方が好きです)

③絶叫 ・・・葉真中顕

あらすじ・・・
期待の大型新人が紡ぐ、ひとりの女の壮絶な物語。
平凡な女、鈴木陽子が死んだ。誰にも知られずに何カ月も経って……。
猫に喰われた死体となって見つかった女は、どんな人生を辿ってきたのだろうか?
社会から棄てられた女が、凶悪な犯罪に手を染め堕ちていく生き地獄、魂の叫びを描く!

機会があれば読んでみて下さいね。

38 view
2017/08/08 08:25

夏のドラマ始まってますね。DVDレコーダーに録画しているドラマが溜まり、消化するのに忙しい日々です。友達からお勧めドラマを聴いた事で、観始めたドラマもあり、より一層忙しいです。バラエティーも観てるので、2台レコーダー作動中。私の観ているドラマを下記に紹介します。

①コードブルー・・・医療系ドラマ好きなので観てます。(お勧めです)
②僕たちがやりました ・・・窪田君の演技が好きなので、観てます。
              (漫画っぽい感じで、普通に観れます)
③カンナさーん! ・・・友人のお勧め作品で、観始めました。パワー貰えます。(お勧めです)
④黒革の手帖 ・・・武井咲ちゃんの演技上手です。ストーリーも面白いです。
⑤脳にスマホが埋められた! ・・・友人のお勧めで観始めましたが、タイトル名で、面白く無さそうな気がしますが、これが結構面白いです。
⑥ごめん、愛してる ・・・微妙なストーリーですが、長瀬君の演技観たさに観ています。
⑦愛してたって、秘密はある。 ・・・謎めいたドラマで、展開が気になりついつい、観ちゃいます。
⑧プレミアムドラマ 定年女子・・・展開が...

もっと読む

58 view
2017/08/06 07:54

7月の上旬に立山黒部アルペンルートへ夫婦で、行って来ました。3日間の予定で、2日目に立山黒部アルペンルートにし、1日目と3日目は、温泉に行く計画にしました。平日の木曜日出発にしたので、1日目の旅館は、空いていてラッキーな事に、泊まる部屋のグレードアップで憧れの露天風呂付きの部屋にして貰えました。期待していない出来事で、私は、嬉しくて旅館の方にお礼を言っている時、主人は、冷静な反応でした。後で聞くと、かなり嬉しかったみたいです。
当日は、宴会客の男性が多く、個人のお客さんが少なかったみたいで、夜に部屋にある以外の露天風呂に行くと女性は少なく、ちょうど1人の女性が部屋に帰る時で、私だけの貸し切り状態でした。大きい檜のお風呂に1人で入ると、
贅沢なひとときで、気持ちよかったです。

次の日は、立山黒部アルペンルートへ行きました。景色が綺麗で、空気も澄んでいて気持ちよかったです。
黒部ダムを近くで観て迫力がありました。
バスに乗ったり、ケーブルに乗ったりをして、かなり疲れます。
普段、運動不足なので、暑さも加わり、後半、バテテました。

黒部ダムには、黒部ダムを下の方から観る...

もっと読む

45 view
2017/08/04 08:11

USJのミニオンの新アトラクションが出来て行ってみたくて、ちょうど、割引券が手に入ったので行って来ました。それにしても、入場料高いですね。行って来た感想まとめてみました。
①進撃の巨人・・・普通
②モンスターハンター・・・いまいち
③ドラゴンクエスト・・・面白かったです。
④ミニオン・・・巨大ドームスクリーンに映し出された臨場映像で乗り物に乗るものでしたが、待ち時間3時間半(凄く疲れました)、乗った感想は、待った甲斐無し・・・酔って気持ち悪い(´;ω;`)ウッ…でした。
⑤私は、乗ってませんが、主人がザ・フライング・ダイナソー3回乗ってました。1回目は、いまいちと言いながら、2回目は、これ面白いかもと言って、3回目はまりそうと言ってました。

USJは、新アトラクションが出来ると思わず行ってみたくなりますが、ハリーポッターも長い待ち時間でいざ乗ってみると、酔って気持ち悪い(´;ω;`)ウッ…でした。その横で、主人は、平気な顔で、次のアトラクション行く準備してました。

酔えない人になってみたいです。子供の頃は、酔わなくて楽しめたんですが、映像系の乗り物アウトです。
...

もっと読む

66 view
2017/08/02 10:03

Mr.Children DOME (大阪公演)行って来ました。ファンクラブに入ってるにもかかわらず、最近は、チケットが取れない状態で、久し振りにチケットが取れ行けました。病気になった時に、治療を終えてやりたい事の1つにミスチルライブに行く事を入れていました。

ライブ会場に着き、大勢の人を見て、実感がわいて来ました。開演になり、歌声が会場に響き、パワーを貰えました。
気が付くと、「抱きしめたい」というバラードの曲や「車の中でかくれてキスをしよう」などで、涙が頬からじわじわ流れて
「あ!涙が・・・」と自分で気が付かず溢れて来ました。
後で聞くと、友達も感動して泣いてたそうです。
今回のツアーは、25周年で、昔の曲から今の曲まで歌っていました。
昔の曲を聴くと、その頃の思い出が蘇り、色々な事があって、今、ここに自分が存在するんだという意識で胸がいっぱいになりました。
音楽の力は、凄いです!
これからもいい音楽に触れていたいと感じました。

37 view
2017/07/31 09:17

最後の抗がん剤が終了して、帯状疱疹も落ち着いて、帯状疱疹跡が凄い痛々しかったですが、少しずつ治りました。せっせと毎日クリームを塗った成果でました。

そして、9月の私の誕生日の日に一本の電話がありました。
「ペアでタイ旅行3泊4日が、当選の候補に上がっていますので、お受けになるかどうか
 教えて下さい」との事でした。忘れていた懸賞に当選してたんです。
初の海外旅行当選!でも、主人となら有給取って貰わないといけないし、
とりあえず保留にしてもらい。折り返し連絡すると伝えました。
そして、主人帰宅後どうするか聞くと、即効「行きたい!有給何とかとる」との返事。

主人の有給も何とかとれて、タイへ2人で旅立ちました。
タイで、仏像や遺跡など観れてよかったです。
特に印象に残っているのが「ワット・ポー」の涅槃像です。
凄く大きくて迫力がありました。この像を観ていると包容力があり、
安心感があり、心が浄化されたような気持ちになりました。

お釈迦様の足へとたどり着きます。
ぺったんこの偏平足 は“悟りを開いた者のしるし”だそうです。そこには仏教と深い関わりを持つバラ...

もっと読む

57 view
2017/07/30 08:43

2回目の抗がん剤治療が終わり、子宮内の腫瘍が大きかったものが小さくなった為、手術内容も大きく切らずに済む事になりました。個人差があるようで、腫瘍は、人によって抗がん剤で小さくならない事もあるとの事でした。そして、抗がん剤の副作用・通院生活・検査と日々忙しくしている間に、私の中で、手術に対する不安や、副作用のしんどさなどで、精神的に辛い時は、主人が会社に行った後に、好きな音楽(back number・Mr.Childrenの曲)を聴きながら、泣いて心をスッキリさせていました。
毎日のように泣いてたような・・・。

気が付くと手術の日が近付きました。手術は、
①手術後が管まみれでキツかったです。
②傷跡が痛く、お腹の調子が数日おかしかった

落ち着くまで数日大変でした。傷跡が綺麗になるようにテープ貼り換えも、痛みや傷跡見たら、苦痛で、ヒェ~(´;ω;`)ウゥゥって思いながら毎回やってました。

術後の苦痛が和らいだ頃に、忙しく4回残ってる抗がん剤治療。
間あくと、余計嫌さが増しましたが、終わったら、旅行に行ったり、
美味しいもの食べに行ったり出来ると、楽しみを作り頑張...

もっと読む

105 view
2017/07/27 09:52

抗がん剤治療に不安を抱えながらの1回目のスタートでした。2泊3日の入院で、4人部屋でした。その中で、私だけが、術前抗がん剤治療で、他の人は、みんな術後の抗がん剤治療でした。ベッドのカーテンをよく開けていたせいもあり、同じ部屋の人とは、すぐに親しくなりました。
手術前で怖がりの私は、病状の事は口にしなかったのですが、大阪のおばちゃん達は、私に色々手術経験など教えてくれました。後になれば、聞いててよかったのですが、当時は、怖くて聞きたくなくて、怖いのでいいですと断ったんですが、聞いといた方がいいとの独断と偏見で話してはりました。
①入院当日は、簡単な身体測定をして、説明を聞くと特にやる事なしでした。
②2日目は、朝から点滴スタート4、5時間続き、トイレも食事も不便です。
③3日目は、退院します。
④家に帰ってから副作用との闘いです。吐き気・だるさ・手足のしびれ
 辛かったです。家に帰れば家事をしないといけないので、大変でした。

抗がん剤治療の1回目が終わり、何日か間を空けて、2回目突入するんですが、2回目受ける前に血液検査で白血球減少するので、その数値が低ければ注射で、数...

もっと読む

143 view
2017/07/25 11:09

2015年9月に子宮体癌が見つかってから今までを振り返ってみようと思いました。不正出血が続いていたり、生理の時の出血量が多くて、病院へ行ったのがきっかけでした。
子宮体癌が見つかり、精神的なショックを受け止められないまま、大きい病院へ紹介され、現実と気持ちとが噛み合わない気持ちで、事が進んでいきました。ちょうど、仕事も多忙で、休めない時期だったんですが、主人と相談して、退職する事にしました。
私は超怖がりで、注射嫌いで、脳貧血を起こすほどなので、これからの検査や治療は、想像以上に大変でした。

流れ的には
①近くの婦人科で子宮体癌見つかる
②大きい病院へ紹介される
③子宮内の腫瘍の大きさが少し大きい為、術前抗がん剤治療を2回する
(術前抗がん剤治療?!知識不足で頭の中が?だらけでした。とりあえず、抗がん剤治療で、腫瘍を小さくしてから手術しようと担当医に言われました。手術も予約が詰まっていて、すぐには出来ないので、3ヶ月待ちと言われ、唖然とする。その間に抗がん剤治療で小さくするのがベストとの事。担当医を信じて抗がん剤治療スタート)

次回続きを日記にします。

106 view
2017/07/21 10:19
日記を投稿