ふわりんさんの日記 (子宮体がんの日記)

すべて
子宮体がん

なんだかあっという間だなぁ
一年前の今頃は、ちょうど手術の真っ最中



子宮、両側卵巣·卵管摘出
さらに骨盤·傍大動脈リンパ節郭清

お腹はみぞおちからお臍を避けて恥骨の当たりまで切る
6時間、もしくはそれ以上かかる予定

前日の夜にそんな説明をされて

あぁ、私って本当に大変な病気になっちゃったんだ
どうか生きて戻れますように…

って祈ってたっけ

手術が始まる前、手術室が面白くて主治医と話しながらキョロキョロしていたなぁ

普段から冗談ばかり言ってる私の主治医

このときさらにテンションが高くて、とても術前とは思えないやり取りを笑
おかげで緊張がほぐれたんだった



お腹に長ーい傷は残ったし

術後の抗がん剤の副作用で大変な思いもしたし
手足のしびれがまだあるし

生えてきた髪の毛はグネグネだし

リンパ浮腫も怪しいし
ホトフラもひどいし

再発、転移の不安は付きまとうし


なんで私がこんな目に?!
って思う


でも、今こうして生きていること

支えてくれた家族、病院の皆さん
そして6時間も頑張ってくれた先生



すべてに感謝


ありがとう🌸

96 view
2017/03/08 12:16
日記を投稿