妊娠13週で出血

104 view

通院

昨夜に鮮血を出血して、総合病院の救急外来で診てもらってきました。
結果、絨毛膜下血腫でした。

イルイルさんに、絨毛膜下血腫の情報が、書き込まれていなかったので、自分用の備忘録と誰かの参考になればと思い書きました。
ちょっと長いです。

妊娠11週の時に、経過順調と判断され、次の検診は1ヶ月後という状態でした。

妊娠してから一度も出血したことがないし、元気な時は動いた方が良いと、ネットにも書いてあったので、家事は毎日して、たまーに20分くらいの散歩をしていました。雨続きで、外に出られなくて、身体が凝った時はスクワットなどの室内運動も。

妊娠13週と5日の日に、駅前のラーメン屋で昼食を食べ、帰宅してお昼寝。お昼寝から起きてトイレに行くと、ピンクのおりものが出ていました。( ´Д`;)

えええええ!?

トイレットペーパー自体がピンクっぽいので、目の錯覚かと思い、何回もお股拭き拭き。

どう見ても、血の混じったおりものやぁ〜(´;Д;`)

腹痛はないけど、生理前みたいに子宮口が、ぎゅーっと押されてる感じがするし。

慌てて、通院している総合病院へ連絡しました。

「しばらく横になって、安静にして様子を見てください。出血が増えたり、腹痛があるようならまた連絡下さい」とのことでした。

電話が終わって、すぐさま横になりました。

二時間後くらいには、ティッシュにピンクのおりものも付かなくなったので、「大丈夫かな?」と思い、シャワーを浴びました。

が、シャワー後、ショーツをはいた瞬間、何かがドボドボと流れ落ちた感覚が。

「やばい、しかも止まらない。。。」

トイレに行くと、夜用のナプキンが三分の一くらい埋まる鮮血が出ていました。トイレの便器にもダラダラたれ続け、トイレは血染めに。

再び病院に連絡。
病院からは、「ナプキンにどれくらいの量の出血があったか、腹痛はあるか、血の塊は出たか」を聞かれました。

「子宮口の違和感はあるものの、腹痛はなく、血の塊も出ていない」旨を伝えると、「ひとまず安静でいい」と言われました。

けれど、どうしても不安だったので、21時過ぎでしたが、内診をお願いできないか聞いてしまいました。
そしたら、オーケーとのこと。

タクシーで、救急外来から来院しました。

救急に行くと車椅子に乗せら、「え!?そんなにやばいの??」と不安に。

しかし、産科病棟に行くと、「歩けるなら歩いちゃいましょうか〜」と言われ、そのまま歩いて内診室まで移動。

内診台に座って、医師が状態を確認。出血の状況を確認するために、膣内を見やすくする機器を入れて、グワっと広げてました。いつもよりは痛めの内診。

「確かに出血しているけれど、心配するほどの量じゃないよー。子宮口も子宮頸管も異常ないし、赤ちゃんも元気よー」と医師。

膣エコーで見た赤ちゃんは、お腹の中で伸びをして、ものすごーくリラックスしてました。

こっちの気も知らないで〜(´;Д;`)
なんて肝が座ってるんだコイツ!

診断結果は絨毛膜下血腫。
胎盤生成の過程で血腫が出来て、血腫から出た血が排出されたとのこと。

「血腫の血は体にとっては要らないものだからね。身体は不要物として排出するから、出血が起きるんだよ。こういう症状は、この時期の妊婦あるあるだよー」とあっけらかんと言われました。。

現状、緊急性を要する状態ではないので、次の通院まで自宅安静で様子見になりました。

暫く出血は続くけれど、日に日に出血量が減ってくれば問題ないとのこと。
入浴NGシャワーOK、家事は無理をしない程度にとのこと。
もし、お腹が痛くなったり、出血が増えたら、連絡して欲しいと言われました。

ただ、絨毛膜下血腫から、切迫流産につながったりすることもあるそうです。

今は自宅安静以外にできることがないので、くれぐれも無理はしないようにとのことでした。

ネットで調べたら安静にする事で、血腫も小さくなるみたいですね。

安静ってほんと大事なんだなぁと、しみじみ思いました。

という訳で、1日の大半を寝て過ごす生活スタート。

体調が悪い訳じゃないので、暇です。
体力持て余して、夜眠れなくなりそうだなぁ。

3
2017/11/12 11:27

もちもちさんの日記一覧

日記を投稿