サービス終了のお知らせ

「イルイル」は2018年3月20日(火)をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。
終了にあたり、会員の皆さまに重要なお知らせがございますので、こちらをご一読くださいますようお願い申し上げます。

えるちゃんさんの日記 (子宮体がんの日記)

すべて
子宮体がん

義父が昨年の9月に87才で亡くなった。
夫いわく昔はとても厳しい人だったらしいけど、
私が結婚してからはとても優しくしてもらった。
私には父親がいなかったので、本当の父のように思ってた。

義父とは離れて暮らしていた。
昨年の8月に体調を崩し肺炎になり入院をして
そろそろ回復してきたのでもうすぐ退院じゃねっと
夫と話していた矢先のことだった。
急変して突然亡くなった…

その日私は夕方ワンコの散歩にいって
家に帰って来て庭先でお水を飲ませていた。
すると、どこからか黒い大きな蝶々が飛んで来て
私のまわりをゆっくりとふわっと飛んだ。

こんな黒い蝶々は今まで見たことはないし、どうしたのかなと
ずっと見ていたら、ふわふわっと空に昇って行った。

義父が亡くなったのはその日の深夜のことだった。
鈍い私はその時は何も感じなかったけど
後から考えて、きっと私にあいさつをしに来てくれたのだと思った。

あの日のことは本当に不思議だったと思う。
早いものであれから今日で5ヶ月経った。
今でもあの日の事を思い出すと心があったかくなる。

56 view
2018/02/16 15:01

エストロゲンがなくなったせいか
アラシックスで老化なのか
最近の寒さに関節が耐えきれずギシギシ言ってる😱

特に朝のこわばりがひどいです😢
目が覚めて起き上がるまでに時間がかかる。
まず左横に向いて…肩がイタ💦
手をついて…腕がイタ💦
ゆっくり起き上がる。

うちはベッドではないので…それから膝を立てて…イタ💦
ヨイショと気合いを入れて立つ。腰イタ💦
もうこりゃーばあちゃんだと思う。情けない😭

お風呂上がりにストレッチをしてるんだけど
体が硬すぎるのかあまり効果が感じられないです。

というわけで度々整形外科に通うこの頃です。
電気治療とか腰のけん引とかホントに効果があるのかな(´・ω`・)?

49 view
2018/02/08 15:38

イルイルのサービス終了のお知らせ、とってもさみしい💧
最近、皆さんからコメントいただいたり
自分でコメントしたり、とても楽しみになっていた。

私自身の体験を投稿してこれから手術される方の
励みに少しでもなるといいと思ってた。
私がネガティブになっている時は励ましていただいた。

私が手術した2年前にも、こんなサイトがあれば
同じ病気の人と気持ちが共有できるのになと思ってた。

自分が体験したことは限られるし、
毎日病気に関する日記を書くことはできない。
新しい会員の方が増えないと無理なのかなと
少し不安を感じていたところだった。
でもまさか無くなるとは思ってなかった😢

最近始められた方もおられたのに…
もう決定していることだから変えられないと思うけど
少しでも長く続けてほしいなと思う。

64 view
2018/02/01 15:28

昨日1/25は術後2年だったけど、すっかり忘れてた😢
早めの検診で異常がなかったので安心してたのだと思う。

昨年の日記には「生きててよかった。無事に1年を迎えられて」と
書いてあって感慨深いものがあったのに…

私は前に書いたけど、子宮体がんが発見できたのは、
高校時代の友達のおかげだと思っている。

更年期障害の治療で通ってた近所の婦人科の先生に
出血が心配だと相談したが
「子宮の内膜が少し厚くなってますが、ホルモン剤の副作用でしょう」
と言われた。

そんな時高校時代の友達の訃報を聞いた。子宮体がんだった。
このきっかけがなかったら、大学病院を紹介してもらうことは
なかったと思う。

昨年の彼女の一周忌に伺って家族の方といろいろお話を
したが、月日が経つほど思い出されて辛くなると
おっしゃっていた。

私の病気のことをお話しようと思ったけど、
自分だけ元気になっている後ろめたさがあって言えなかった。

2年前には忘れられない日だったはずなのに
もう忘れてしまうのはどうなのか。
亡くなった友達の家族の方は一生彼女の命日を忘れはし...

もっと読む

135 view
2018/01/27 23:20

私はカープの大ファンです😆🎵
私が手術をした2016年と2017年に
セ・リーグ連覇を果たしました😍

とてもネガティブになった時、球場に応援に行ったり、
優勝パレードに参加したり、どれだけ励まされたかわかりません。
やっぱり嬉しいことがあると、心がとっても元気になりますよね✊‼

赤松選手は、2016年12月に胃ガンが発覚し、2017年1月に
手術をされました。
術後抗がん剤をされて、吐き気や倦怠感の副作用に苦しめられたと
おっしゃっていました。

その辛さを乗り越えて7月からリハビリをされて
いよいよ来週2/1から二軍のキャンプに参加されると聞いて
とっても嬉しく思ってます😆

ガンになってプロ野球選手として、試合に復帰された人は
今までいないらしく、自分が初めての人になりたいと
おっしゃっていました。
4月からの試合に出られるよう心から応援したいと思います。

余談ですが…歌手の倖田來未さんは中学時代同じ野球部⚾
だったそうで、今でも仲のよいお友達だそうです💓

69 view
2018/01/25 14:33

今日は少し暖かかったですね😆
🐩の散歩に行ったら、少し梅のつぼみがふくらんで
少しずつ春に近づいてるのかなと感じましたよ。

今日は近くの神社でとんど祭りが行われました。
竹を組んで火をつけて、門松やしめ縄、お守りなどを燃やす行事です。
お餅など振舞われます。

私は2年前の11月に告知され、12月にMRIやPETーCTやら検査を受けて
1/25に手術をしました。

その間にクリスマスやお正月があり、みんな楽しくしている時に
私はどよ~~んとした気持ちで過ごしておりました😢

この時期になると、1年前も今年も雪やこの乾いた空気を肌で感じると
すごくその時のことが思い出されてネガティブになってしまうのです。
一生この時期を楽しめないのかなって思ってしまいます。

先日、早めの2年検診で異常なしだったので、これから
映画に行ったり、温泉に行ったり楽しみたいです🎵

89 view
2018/01/15 20:51

今日は術後2年検診でした。
総合病院なので、いつも予約時間より2時間遅れくらいは
当たり前なのですが、今日は4時間遅れでした😵

結果、異常なしでよかったです🙆
超音波、細胞診、血液検査をしました。

待ち時間は長いけど、診察は5分くらい。
この病院は術後検診はだいたい5年くらいまでで、
様子を見て決めるらしいです。

子宮体がんは膣への転移が一番多くて、2年くらいまでが
多数だそうです。

それを聞いて少し安心しました。
最近ネガティブでしたが明日からは明るくがんばります😆

ところで、広島地方は今日は風が強くてとっても寒かったです。
広島はあったかい所だと思われてますが、北部にはスキー場も
あって、雪が結構積もります⛄

全国ニュースで庄原市の子供たちが雪あそびしていたのが
映っててびっくり。50センチくらい積もってました。

明日は全国的に寒いようですので、みなさん風邪ひかれないよう
お気をつけくださいね。

97 view
2018/01/10 22:42

おはようございます。

今日の広島は朝から強風が....😱
起きようと思ってたら、6時前頃地震がありました。
震度2でしたがビックリしました。

夫が今日から出勤。なんと11連休で主婦の私はくたびれて
しまっていたので、スッキリって感じです。
夫には悪いけど家で🐶と二人でまったりしてます。

ガンの手術の時は大変頑張ってくれたんですけどね。
2年たったら忘れててごめんなさい😫

うちは社会人の娘と息子が自宅から通ってて未だに4人家族です。
ガンが見つかった時はみんなとっても心配してくれたけど、

今は元気なので誰も心配してくれません。
ガンは手術しても治ったわけではないので、本人は
いつ再発、転移するかとドキドキしてるというのに..。

明日が術後2年検診なんでよけい考えてしまいます。
明日頑張って行ってきます。

73 view
2018/01/09 10:45

お久しぶりです。

ずっと投稿はしてませんでしたが、みなさんの日記は
いつも拝見させていただいておりました😆

前に日記を少し書きましたが、私はステージ1aで
今年の1月で術後2年となります。

今のところ、再発、転移はなく元気に暮らしております。
今週の水曜日が2年目の検診なのですが、

いつも、検診が近づくと大丈夫かなと
暗くなってしまいます😢

みなさんはそんなことないですか?
また、時々投稿したいと思いますのでよろしくお願いします🙇

89 view
2018/01/07 18:09

最近またひのきの花粉症がひどくなってます😷 辛いです。

今日は1年3ヵ月検診で血液検査と超音波、内診をしてきました。
再発、転移はないかいつもドキドキしてますが、
今回も大丈夫だったので一安心😌
予約なのに今日はいつもより人があふれていて2時間半待ちで
くたびれました。

検診の後はいつも少しだけ豪華なランチします🎵
これが楽しみで~す。
また3ヵ月後も何もありませんように。

130 view
2017/04/24 19:57

今日も風が冷たい1日でしたね。
なかなか🌸のつぼみが開きませんね。

今日で術後1年2ヶ月経ちました。
3ヶ月おきの検診で今のところ異常なし。
でも、いつ再発、転移があるかわからないんで
検診の時はいつもドキドキ😥

いろいろな方がつらい体験談を書いてくださって
とてもありがたく読ませてもらってます。
先生や看護師さんにも聞けないことがわかって
とても参考になりますm(_ _)m
詳しく記憶されてるのに驚きました。
思い出すのも辛いことですよね😢 

126 view
2017/03/25 22:21

連休中日、今日も暖かくてよいお天気でしたね😆
散歩の時に桜🌸の木を見たら、大分つぼみがふくらんでました。
広島地方はあと1週間もしたらきれいな桜見られそうです。

昨日の続きです。過去の日記はこれで終わりです。
4月に術後3ヶ月検診を受けて、異常なしと言われた頃には
ずいぶん心も楽になってきました。
周期的に落ち込む時がやって来ても、前にも書きましたが
ずっと応援していた広島カープの快進撃に元気をもらい
球場に行って応援すると気分は絶好調🎵
すっかり病気のことを忘れることができました。

今年の1月に1年を迎えて、細胞診もCTも異常なしでした。
今でも再発、転移にはとても不安がありますが
気分転換がとても大事だと思いました。

がんで亡くなられたテレビのコメンテーターの方が
「がんになったということはこれからの生き方が変わるだけ」
と言っておられたのがとても心に響きました。
同じ子宮体がんで亡くなった友達の分まで、これからも
気をつけながら、何が起こっても前向きに生きて行こうと
思います😆

205 view
2017/03/19 19:49

三連休の初めの日、いいお天気でしたが
私は花粉がひどくてつら~い日でした😷

昨日の続きです。
退院して1ヶ月くらいは今までのように歩けず
がんばって歩き続ける毎日でした🚶
術後1ヶ月検診では順調と言われてホッとしました。

でも、心のキズが思ったより深かったのか
落ち込む日が多くなって来ました。

手術の前の日に、おなかをさすって56年間お世話になった
子宮にありがとう!っと言ってさよならしたはずなのに
やっぱり実際になくなったらとてもさみしくなりました。

友達の「子宮なくなったんじゃね」って何気ない言葉に
とっても傷ついたりした😢 慰めてくれたのに
友達にも会いたくなくなってしまいました。
ひとりで閉じこもると余計落ち込む日が続きました。

152 view
2017/03/18 20:18

今日は🐶の散歩の途中、四つ葉のクローバー🍀見つけました😆
いいことあるかな~と思ってたけど、普通の1日でした。
でも、何にもない普通が一番なんですよね。

続きです。
最近は手術の次の日から歩くように言われて
看護師さんもきびしいです。
でも、はやくからがんばって歩くことで回復が早いんだから
私も足腰痛いけど病院の中を歩き回りました。
本人は悲劇のヒロインになっていたのに
腹腔鏡手術は入院も5日~1週間だから盲腸みたいなもんと
言われてえーー!と思ったけど、もっともっとつらい人が
たくさんおられるんですよね。
膀胱の感覚がおかしくて、尿意を全く感じなかったので、
不安で何回もトイレに行きました。3日目くらいには治りました。
順調に回復して無事6日目に退院しました😃

137 view
2017/03/17 18:00

今日は風の寒い一日でしたね。
WBCのカープの菊池の活躍にニッコリしている私です(^◇^)

腹腔鏡だったので傷の痛みはたいしたことなかったけど、
吐き気がすごくて眠れないまま朝を迎えました。
吐き気止めは全然効かず、看護師さんに横になったら楽だと
言われたけど、腹腔鏡はおなかを膨らませて手術をするらしく
胃腸が移動している感じで、横になると胃液が移動して
よけい気分が悪くなりとても変な感覚でした。

熱もあるしどうなることかと思ったけど、人間の回復力って
すごいなと思いました。お昼過ぎにはすっかり元気になってました。

140 view
2017/03/15 22:05

医療費の確定申告行ってきました。
〆切は明日です。まだの方はおいそぎを😉

もっとはやく書き込みするべきですよね。
いつも行動がギリギリ😵💨ですみません。

私は去年初めて申告しましたが、生計を共にしている主人と
二人分の医療費が10万円を超えたので、
国税局のホームページを見て計算してみたら
少しだけど還付されましたよ。
美味しいもの食べちゃいました😍
私はがん保険に入っていなかったので、保険も少ししか
もらえなかったんで。

93 view
2017/03/14 12:45

新しい方の日記が緊迫してて涙が出ました😢
私なんかたいしたことないな~と思って書くのが
恥ずかしくなりました。

このサイトに来て1週間になりますが
みなさんのおかげでとても癒されてます😳

2016年1/25の広島の朝はめずらしく雪景色でした。
前の日には親友ふたりに手紙を書きました。
今の状況を伝えておきたかったから。
家族にもとても心配をかけて、病気をして家族の絆が
深まった感じです。

お昼からの手術で、いつ呼ばれるのかドキドキして
待っていました。
看護師さんに呼ばれて手術室に入って、
「あ~テレビドラマみたい」なんて他人事のように
思ってました。
麻酔をする瞬間がとっても怖かったです。
あっという間に眠って、どのくらいたったのかわからず、
呼ばれて目覚めたらすごい吐き気に襲われることになりました😢

145 view
2017/03/14 12:24

2016年元旦、暗い気分のまま帰省しました。
楽しく過ごしているお正月の雰囲気を壊すことはできず
がんの手術の話はできませんでした😢

帰って近くの神社に初詣に行き、家族みんなの健康と、
私の手術の成功、そしてこんなときでも広島カープの
優勝を祈願しました。(後にこの願いはかなって25年ぶりの優勝で
広島の街は大変盛り上がることになります。
カープおばさんはカープのおかげでとても救われましたよ)

1/7に手術前検診、1/25の手術までどよ~んとした気分で
過ごしたのでした😞

92 view
2017/03/12 21:56

私ががんになったのは更年期治療でホルモン剤を使ったから?
先生にも聞いてみましたが原因は不明だとのこと。
少しでもリスクがあるのなら、安易にしなければよかったと
後悔しました。
必ずしもそれが原因ではないかもしれないけど。。

手術は腹腔鏡だから回復も早いと言われていたけど不安で
しかたなかったです😢

もうすぐお正月でおめでたいというのに。。。
手術は1か月後です。

133 view
2017/03/11 21:56

2015年12月25日、さらに別の病院でPETーCT検査をしました。
半日くらいかかって疲れて帰るときに
「今日は小さな子供に接触しないようにしてください」と
言われて、どれだけの放射能を浴びたんだろうととても
不安になりました。うちにはワンコ🐶がいるけど
大丈夫? 人間より小さいのに。。その日はなるべく離れてました。

病院からの帰り道、聞こえてくるクリスマスソング。
回りの楽しそうな雰囲気がつらくて、
どうしてこんな日にがんの検査なの?
この年はイルミネーションも綺麗に見えなかったです。

82 view
2017/03/10 19:54

この日はとても憂鬱な気分でした。
2015年11月末に街の総合病院に行き、病理検査(細胞診の検査)、内診、
エコー検査をしました。
一週間後に別の病院でMRI検査をして、結果がわかったのは12月中旬でした。

今でもこの時のドキドキ感は忘れられません。
診察室に入り、いすに座ると同時に「子宮体がんです。1A期なので手術すれば大丈夫です。子宮、卵巣、卵管全部取りましょう。」
えっ⁉わたしってホントにがんなの? 信じたくない一言でした。
目の前が真っ暗です。。。

92 view
2017/03/09 19:10

総合病院に行く気になったのは理由があります。

2015年の6月に高校時代の友人が子宮体がんで亡くなったのです。
ご主人に話をきいたところ、見つかったときはⅣ期だったそうです。彼女の仕事は保健師さん。他の人には検診の大切さを伝えながら、責任のある立場で仕事が忙しかった彼女は検診には行ってなかったそうです。ご主人は早く行けばよかったと悔やんでおられました。Ⅳ期でも治療の方法などで元気になられる方も大勢いらっしゃると思いますが、彼女の場合は遅かったようです。私も大変なショックでした。その時に私も検査しようと決心したのです。今思えば背中を押してくれたのは彼女ではなかったかと思います。

86 view
2017/03/08 16:49

今日からはじめさせていただきましたがパソコンで入力すると文字数が制限されるようで、データーがとんでしまいました。

ごめんなさい、さきほどの続きです。
この更年期障害の治療を続けているとホットフラッシュもないし、
とても体調もよかったのですが、2015年の夏くらいから出血が多くなりいつもと違う感じがしていましたが、先生が薬の副作用だろうと言われるので秋までそのままにしていました。でもどうも不安なので総合病院に紹介状を書いてもらい11月にドキドキしながら検査にいくことになりました。

85 view
2017/03/07 21:12

私は現在57歳です。5年くらい前から更年期障害が辛くとくにホットフラッシュがひどく冬でも汗がびっしょりでした。近くの産婦人科で検査をしてもらったら女性ホルモン(エストロゲン)の量が減少しているとのことで貼り薬のホルモン補充療法を行うことになりました。

先生から乳がんや子宮がんのリスクが少し上がりますとの説明がありましたが、数パーセントの確率でしたので迷わずこの更年期障害の辛さから逃れられられる嬉しさの方が大きくすぐこの治療を開始するとにしました。

86 view
2017/03/07 19:22
日記を投稿