めじろさんの日記 (妊活・不妊の日記)

毎年
毎年


この季節は、どうしても思い出します。



今日は、無事産まれてきていれば、出産予定日だった日。娘の。


短い間だったけど、
心拍を確認した時は泣いてしまったし、すくすく大きくなって、超音波の心拍を見るのが本当に楽しみで、次の検診日が待ち遠しかった。幸せな期間、心から感謝でした。


女の子のようですねー、
と言われてからは、桜にちなんだ名前を考えようと、妙に漢字の辞典をめくってばかりいました。



ある日は、

心拍が元気ないのかな?あれ?
との声がカーテン越しに聞こえて、ええっ!?となったけど、

あ、間違えた。これ録画?
とまた声が聞こえてきて、なーんだー!!!となったり。




どんなベイビーも、待ち望まれて、楽しみに楽しみにして産まれてきてくれるのだと思いますが、

ベイビー待ちの皆さんに、健康を持って、かわいい大事な子たちをコウノトリがささっと連れてきてくれると良いなーと、すごく思います。

12 view
2017/04/03 09:35

今PMSまっ只中で、気持ち悪さと性格の悪さ、頭痛とムクミ、マックスです。


ということは、今回もリセットかー。
もう今後どうしよう……旦那へタイミングをお知らせするのも気が重い。




今日、同僚からおめでた報告があり、一同祝福モードで盛り上がった1日でした。

今日の発表ではあったけど、最近顔のラインが変わったし、ペタンコなパンプスばかりはくし、エプロンも着けてる日もあるし、髪も肩うえにカットしたし、
「どう見ても、おめでたで、今五ヶ月。六ヶ月入ったら発表かな?」
と常々感じていて。
私も嬉しい気持が湧き上がり、楽しく産休打ち合わせが出来ました。

やっぱ、
おめでた
と呼ばれるだけあって、和やかになりますね。ベイビーの力ってスゴい。




そこで、年配女性からの余計なひとこと。

「あれ?私はお客様から、メジロさんがおめでたよって聞いていたわ。本当はあなただったのねー間違えた。」
(私太ってますから、無理もないです)

すると、周囲の爆笑と、すかさずフォローの声、
「やだー佐藤さん、メジロさんは私と同い年よー、おめでたしないわよー。」
私、ちょっと泣きそう。


「でも、メジ...

もっと読む

25 view
2017/03/31 22:25

そんなこんなで、主人の診察券を作ってもらい、次の排卵日に人工授精トライとなりました。




ガタガタ言っていた主人も、色々考えたんでしょうね。
前の受診の時、いつが排卵日見込みかをお知らせして「実行できるかはあなたに任せる」とだけ言っておいたので、日時が近づくと『もし人工授精できるなら、どうやるの?』と主人のほうから質問してきました。


そして、手順や禁欲期間など、婦長さんからもらった注意事項の紙を見せて伝えると、曇った表情で、
『厳しいな……』




私、カチーンときてしまいまして。





「厳しい?あなた、毎月何度もクリニックで内診受けないといけないの?」
『おれ、男だし』

「そか。先生の前でパンツ脱がないといけ
ないの?」
『いや』

「内診どどっちが恥ずかしい?」
『内診。いつも頑張ってくれてありがとうと思ってるよ』


「そか。じゃあ痛いんだ?膣内に管を入れられる痛さなんだ?」
『いや』
「毎朝早起きして体温測定しないといけないんだ?」
『いや』
「じゃあ生理痛が辛いの?出血してるなか、なんでもないふりしてナプキンはさんで、いつも通り仕事するのが?」
『いや』
「...

もっと読む

21 view
2017/03/27 11:22

どのクリニックへ行くか?
どの先生が主治医になるか?
気になるけど、意外と思い通りにいかない時もあるのかなと思います。


そんななか、転院したら診てもらえることになったのが、成功実績を度々耳にしていた院長先生に担当してもらえることになり。
ラッキー!それなら!と、そっこー転院。



不妊治療の一環として、子宮筋腫核摘出手術を受けて、術後の四ヶ月のお休み期間の後。
術後三ヶ月目に卵管造影検査で左右クリアーを確認して。



もう、今のクリニックは卒業しよう、と。

(主治医と、なんとなく会話がかみ合わない事も常々気になっていたので、もっと色々相談できる、質問しても大丈夫な先生にお願いしたかったこともありました)




これは、ほぼ私の決定。

主人には
「前から話してた○○先生のとこに移ってもいい?移ったら、担当してくれるんだって」
「いいよー。」
以上で相談終了。




過去1年の不妊治記録を見ての院長先生の方針は、

・交際期間10年間妊娠がないなら、これから先自然妊娠は100%ないと思われる。(避妊してなかったので)

・タイミング療法なら僅かに可能性があるが、他の方法と併...

もっと読む

13 view
2017/03/26 23:14

今日はびっくりするくらい寒くて強風。


朝天気良かったから、厚着かな?と心配しつつ出勤したけど、問題なかった。むしろ寒い!!



車に置きっぱなしにしてた毛布を取りに行ってひざ掛けに。
みっともないけど 笑
お腹冷やしたく無い 笑



昨日よりもいくらかマシな、下腹部がちくちく痛い排卵痛。
若いころは、生理痛はあっても、排卵痛は無かった。
PMSがやばかったので、始まるとむしろホッとした。
もう確かめる術はないけど、若い頃って、ちゃんと排卵してたのかな?私。



今、老化してなかなか妊娠が難しいと分かってからは、着実に毎月大きくなる卵。
(でも高温期短い)
きちんと居なくなって、確実に排卵していると分かる。排卵痛もあるから、タイミングも分かる。



しかし、以前は、ちゃんと基礎体温も取ってなかったし、高温期もあったかどうだか………


親戚のおばさんが、余計な御世話で
「早く結婚しなさい。早く子供つくりなさい。」
とデリカシーないアドバイスを繰り返す理由が、分かる年齢になってしまった。


二十代の私に
「身体冷やさないで!夜勤しないで!基礎体温測って!婦人科行ってちゃんと診...

もっと読む

13 view
2017/03/25 21:49

お腹がずーん、と重くて、頭痛い。
左の下腹部がちくちくするので、やっぱり左の卵が育っていると先生が言ってたとおりだなーと思う。


痛いのはもちろん困るけど、ちゃんと排卵があるのは、あやふやで心配してた頃を考えるとかなりありがたい。排卵痛があるとほっとする気持ちもある。無かったころは閉経なのかと焦った。



旦那様は今日も帰宅遅い。
食事と着替えの用意さえしておけば、一人でダラダラできるので、いなくてちょっと助かる。
いつもは帰りが遅いと複雑な心境だけど、今日は良いタイミングで遊びに行ってくれた。と、気持ち切り替え。



今日は休む、と決めて、お茶いれてソファーに座ってテレビみることにした。
久しぶりにテレビドラマ「24」のDVDを連続で視聴。


テロリストに手を貸してしまった父親が出てきて、命を狙われてしまうんだけど、
その父親が犯罪に手を染めた原因
「妻が双子を妊娠していて…三年かかったんだ。皆自然に子供ができるものだと言うが、僕たちにはお金がかかった…」

うん。
お察しします。
この費用の壁は世界共通なのか…と、妙に納得。





そういえば、
体外にステップアップでき...

もっと読む

12 view
2017/03/24 22:53

自宅採取を持ち込んで、午前中、無事人工までいちおう終わりました。



洗浄精製の途中呼ばれて、
「すごく量が減りましたが、体調に変化は?」
と聞かれてどきどき。
昨日、仕事帰りに遊びに出掛けて2時に帰宅して、それから晩御飯食べて就寝、6時起きの主人。体調は良いはずがない。



待ってる間の1時間、深呼吸してリラックスしようと思うものの………。
うーん。



超音波では、内膜もおっけい、卵胞もおっけい、ホルモン値もおっけい。クロミッドのせいか2つ成長していたので、もしかして二卵排卵かも?
定着のため点鼻薬、明日からはデュファストンで(明日から気持ち悪くなるわ^_^;)ホルモン調整。




そして、量が減ったと言われた主人。
白血球の混合が多くて、洗浄の結果、泣きたくなるほどの少ない量に……。
「勝負できない量ではないから試しますか?」
と主治医から聞かれてお願いしますと言ったものの。

暗い…暗い気持ちに……。


昨夜は、人工授精すら試せないかもと悲観していたけれど、実行できた今もこんなネガティヴはまるなんて…。
ははは(⌒-⌒; )






タイミングは取れたから希望ゼ...

もっと読む

11 view
2017/03/23 12:24

暖かくて、晴天で、風もなく気持ち良い天気。

卒園式ラッシュらしくて、あちこちでドレスアップの親子を見かけます。
小さいスーツ姿、かわいい。



今日は遅刻して、出勤前に通院。
卵胞チェックとお薬の確認でしたが。
やっぱり、明日、人工授精に来ても良いですよと言われました。
明日、遅くとも明後日の朝には20を超えて無事排卵しそう。内膜は8、排卵日には10の見込。



いつもいつも、
「えっ、明日排卵日?もっと早く言って」
と主人に怒られてるので。

今日夜、明日病院予約してありますと言えるのか?私。
(でも、主治医へも、明日来れませんと言えませんでした。)


主治医も、私が通院をやめるのを待ってる様子だし、主人は治療には協力的ではないし(でも、欲しい欲しい言うし)私が張り切ってリードしないと、にっちもさっちもいかない今月。


今月はお休みしようかなー、
それとも、今月まで来て、来月お休みしようかなー……



追記:
今日も明日も平日だというのに、主人から帰宅は遅くなると連絡があり。
多分2時帰宅かな?
でも、明日6時に起きて人工授精に備えられるかな?いや、無理だろうなー。


...

もっと読む

11 view
2017/03/22 09:28

先週のホワイトデー、
インフルで高熱&欠勤していた主人。


会社の女の子たちには買っておいたスイーツを届けたものの、私には、
「今日ホワイトデーだよね。ちゃんと覚えてるからね。忘れてないからね。」
と、気遣いのみ。
「覚えててくれるだけで嬉しい。ありがと。」
と、お気持だけありがたくいただきました。



今日は、主人だけ有給という珍しい日。仕事の合間に一緒にランチ行きました。

ほっともっとか吉牛、と考えつつ合流したら、
フレンチのお店を予約してくれてました。驚いた。

キュイジーヌさんが、今日はなにか記念日ですかーと聞くと、
「ホワイトデーのお返しですよ」
と。
なるほどー、それで急にご馳走か!!
ありがとう!



二人で美味しいのを食べれるのも、何と言っても二人でそれなりに健康だからだよね。
先週、高熱で伏せって汗拭いてる時、しみじみ思った。

二人そろって、体大事にして長生きしたいなー。

9 view
2017/03/21 19:55

何年か使っている、基礎体温を入力するアプリによると、排卵日があと数日後。




先月は、14日目の人工授精を勧められたので、
「わたしは早めのようなので12日目に受けられませんか?」としつこく直訴。

残念ながら、クリニックのお休みの日と予約がいっぱいな日が重なり、結局14日目に実行となったけれど、その当日の朝の超音波では既に排卵済み。

排卵はきちんとある訳ですから期待しましょうと言われたけど、排卵後の人工授精……やっぱりリセットしてしまった。



その前の月には、13日目の人工授精を勧められ、
「わたしは早めのようなので12日目に受けられませんか?」
と質問していた中だったけど、
卵胞チェックによって、やっぱり13日目に受けることに。
でも、その当日の朝、排卵後であることから未遂に終わった。



リセットして落ち込み………
それでも、それは排卵までのカウントダウンが始まったって事。気を抜かず体作りに気をつけなくてはならない。


あれこれ制限したりガマンしたり遠慮したり。
(健康に良いことなんだからプラスなんだけれど)
そうして褒められる卵が期待できる状態になって、今度こそは...

もっと読む

11 view
2017/03/21 09:14

そろそろ、次の排卵日にAIHを受けないならキャンセルの電話をしなくてはいけない時期なのですが、


主人に相談するタイミングがなく、とりあえず私一人だけ準備を進めておいて、


でもやっぱりD14前後にはキャンセルされるかもしれないという、グレーなとこにいます。
女性ホルモンのスケジュールだから仕方ないとはいえ、妊活は女性主体になってしまうのって、時々辛く無いですか?
^_^;




今のクリニックは、主人が口コミに惹かれて転院した医院。
最初のクリニックを探してきたのも主人だったけれど、彼自身はなんだかんだと通院熱心ではありませんでした。今も。

ドクターに言われたうちの五割くらいかな?
タイミングも、三分の一くらいの実行率かな?




彼は、欲しい欲しいと憧れる割に、妊娠活動には本気になれてない?
そのうちに…と考えてる間に、年齢が進んでしまった?
みたいな、微妙な位置です。
なので、どのクリニックでも
「旦那さんは本当に欲しがっているの?(旦那さんが嫌がっているなら、妊活を無理強いしなくても良いんじゃ無い?的な)」
と、優しく質問されました。


不妊治療を私に勧めたのも、ク...

もっと読む

17 view
2017/03/20 21:53

子宮筋腫核摘出手術を受けたのは、県内でいちばんの出産率を誇るクリニックでした。通院していたクリニックから紹介できる二つのうち、新しいほう。



不妊治療も実跡県内一と言われ、
出産は数も入院人数も県内一。と、いうことは、妊婦さんとベイビーちゃんばっかり。

術後、院内を歩き回りなさいと言われたけど(癒着防止のためとリハビリ)院内のあちこちで新生児がいて楽しかったです。



しかし、食堂やバスルームで顔なじみになりお喋りするようになった患者さんも、私が妊婦ではないと知ると困惑顔。



一緒に食堂行こう!と誘われて嬉しかった時も、
「産後仲間だと思ったのに違うの?ちょっとガッカリ…」
と言われて慌てて謝ったり、
「ここは出産専用だと思ったから入院したけど、違うの?」
と質問されて困ったり。
(婦人科、だから専門ではなかったと思います)


私も、
「ベイビーは同級生になるんだからLINE交換しようー」
とか言ってもらえるのは嬉しいけど、何と返事したら良いか、ちょっと慎重に返事したり。




正直に言うと、それまで、自分が周囲からどう見られているか?気にしていませんでした。

赤ちゃ...

もっと読む

11 view
2017/03/19 22:27

今日は友達の娘ちゃんの卒園祝いに、
ディナー&飲み会に行ってきました。
すごく楽しい会でした。



彼女は何でも話せるタイプの友達で、
旦那とは私よりも長い知り合いで、隠し事はないと言ってもいいぐらい。

そして、彼女は二人目不妊治療中でもあることから、通院や治療の事もお互いぐちを言うことも。




二人だけで台所で話している時に
「一人目不妊も二人目不妊も変わらないよねー、」
と言われ、返事に詰まってしまいました。



お互いもちろん辛い共通点はあるし、お互い助け合ってるけど、

無事卒園した娘ちゃんがいる自分と、
生涯二人で過ごさなくてはならない私たち夫婦を同じ、では無いし、何て返事したら良いのか…


彼女は、まさか自分が不妊治受けるとは思わなかった、でも「一人目の時は、絶対産めるって自信あったんだ(^_^)」と、私の肩をぽんぽん。

その気持ちは分かる。

私も、ぜったい一人は産めるって信じ切ってたもん。

今でも、生涯子育て出来ないなんて信じられずにいるもんね。




同級生には、来年お嬢さんたちが高校卒業のこたちも。そろそろ、孫ができたニュースのラッシュになるんだろ...

もっと読む

11 view
2017/03/19 03:00

完全に生理完了。
最近、量も減ったなー。
日数も。


教えてもらった十全大補湯を飲み始めてから目に見えて増えたけど、
でも、生理過多に苦しんだ二十代を考えると。


ぜんぜん
ぜんぜん
ラク。


あんなに不愉快だったのに、無くなりそうだと焦る。
あまのじゃくですね。



始まった5年生の頃。
私は生理痛やらPMSやらがキツくて。
鎮痛剤、カイロに頼っては、
それでも横になってひたすら終わるのを待つ日も。


でも、小学生の頃は、体育を見学するのは恥ずかしくて。
お腹の痛さで見学しても、クラスの男子からからかわれたりして、本当に憂鬱だったなー。
先生方も、いい顔しなかったし。



今でも思い出す、五十代の女性の先生からは
「生理痛は気のせいなんだから、もっと明るい気持ちでね」
と励まされ。

いつも痛がってる私は、やっぱり暗い性格なのかな…と友達に相談したり。




三十代の今よりずっと痛かったから、今思えば、もっとガッツリ休憩して欲しかった……10才の私。
子供の時は、なにかと普通に振る舞おうと無理しまくり、冷えまくりだったなー。
それが今にひびいてしまってるのかも。



...

もっと読む

12 view
2017/03/18 11:37

タイミング指導が始まって、二回目のサイクルの頃。


当帰芍薬散を処方してもらいつつも、特に西洋薬の服薬はいらないだろうと言われ、温活や運動を頑張るだけの日々。


不妊治療ってこんなものなのかな?
専門クリニックだから、お任せで良いんだろうけど、もっと高度な治療にステップアップしなくても大丈夫だろうか?と、不安に。
高齢出産と言われる年齢に近づく1日1日が貴重に感じられました。


リセットが来て、「排卵日前後の努力は無駄になったんだな」と勝手に思って落ち込んで。
友達から『子どもが出来なくても、今生活習慣や健康に良いことを頑張ってるのは無駄じゃないよ』と励まされて「産めた女子は気楽だなー」と感じたり。


今思い返すと、この頃が1番ささくれだっていたような気がします。
結婚の準備が進んで、いちばんお花畑になってるはずの時期に、通院してもなお妊娠の兆候がないゆえに、結婚することにも不安を感じていました。
私は5歳年上の妻なので、主人の、父親になるチャンスを奪う立場になってしまわないか?悩みました。



ドクターへ、
「一生子供を持てないなら申し訳なくて結納に顔だしたくない」
と話し...

もっと読む

11 view
2017/03/17 07:02

昨夜のこと。

旦那がスマホを見ながら、
「あ!○○ちゃんからメール来てるよー。二人とも元気かって、あのさー、うん。…………なんでもない」



なにその不自然なオチ?



「なにー?○○ちゃん、何だって?」
「うん。元気かって。」
???へんだわー。



なんだか様子がヘンなので、その後旦那がコンビニへ行った時に、スマホのメールを見ました。
(もちろん旦那は私のメールチェックを知りません)



旦那の同級生の○○ちゃんから、久しぶりに飲みましょうーというLINEで、無事三人目を産んで、来週退院するから、三男の顔も見に来てね。という内容でした。



人妻である女子と飲みに行くのも気まずいし、
出産報告も私にしにくいし、
それで途中で、なんでもない、という、旦那なりに気をつかったのだろうなーと。



ふーん、と思ってたら、またLINE。

「旦那くんとこは子供まだ?」
「早くしないと、欲しいと思ってからは、なかなか出来なかったりするから焦った方がいいよ。私達もいつまでも若くないよ」
「○○は、若い頃はいろいろ無茶したから、もう妊娠とか出来ないと思ってたけど、マカを飲んだり体質改...

もっと読む

11 view
2017/03/16 14:26

今朝の体温は35.5。
信じられない。
死人か?
そういえば、朝方寒いなーと思ったけど眠り直したんだよなぁ。だめだな、寒さを感じたら、厚着するとかヒーターいれるとか、対策しなくては、反省。

今朝から頭痛も腹痛も和らぎ、生理も後半にきた感じがする。



旦那の今朝の体温は38℃。
羨ましい。
私に体温分けて欲しい。
言えないけど。
一昨日、昨日と欠勤してしまったから、今日はどうしても行くと言う。
早退してきそうだなーと、考えつつ笑顔でお見送り。
急遽お迎えを頼まれた場合を考えて、今日は急ピッチで仕事を終わらせよう。


今日の晩御飯後からクロミッドをスタートする。





追記:
ふりかえり②


初めての不妊治療専門クリニック受診。
初めてのタイミング治療。


まずアドバイスされたのが、
「体温を上げましょう」
ということ。


筋肉がつけばD1でも36℃を超えるだろうから、と、ウォーキングをすすめられた。それから、クリニックが主催するヨガ教室に申し込み、漢方薬25番も始めることに。

(今思うと、この頃から比べれば、基礎体温上がった……先生のおかげですね。)

ネットで良いと...

もっと読む

13 view
2017/03/15 11:47

自然妊娠を諦めてクリニックを受診したのが2014年の誕生日前のこと。

評判を聞いて電話をかけてみたら、初診は三ヶ月待ちだと言われて、とりあえず予約。ようやく来た初診日。


費用の事や、想像もしてないような診断結果もあるのでは?などなど、本当におそるおそるだったけれど、検査の結果は全て良好。


逆に、これまで自然妊娠しなかった原因も特に特定できるものはありませんと言われて、
「原因不明って事は、具体的な治療も無いのか……」
と、脱力。



問診で避妊のことを聞かれて
「この10年避妊した事は一度もない」
と話すと、先生は、
『妊娠は回数ではなくタイミングだから、その知識があれば事態も変わるかもしれません』
『まずは明後日と翌日、できれば三回交渉を持ってくださいね』



えっ?明後日?
それも三回?


ムリムリムリムリ……と思ったけど、言えず、
良好な検査結果票を持って帰宅。




その夜、心配していた主人に(当時は交際中)検査結果と領収書を見せて、
「まずは先生から教えてもらったタイミングで自分たちで頑張ってみるんだって」
と報告。

多分主人も心配していたんでしょう、問題...

もっと読む

11 view
2017/03/14 15:06

体調も順調じゃないなーと感じていたら、リセットしていました。

がっかり。

昨日がD28だったし、昨日から体温も下がっていたので覚悟はしていたのですが、

昨日、昨夜、今朝、となかなか来ないので、ちょっと期待もあり。でも、遅いくらいですね。
体調といい、体温といい、分かっていたことなのに、実際にきてみると、

どよーん。

何度経験しても、この悲しさだけはどうも慣れません。
以前はトイレで泣いたりしていたから、前よりはタフになれたかな?


今日は、身体を温めて、甘いものを食べて、自分を甘やかす日にしようと思います。
主人にはなんて言おう?
聞かれるまで、黙っておこう。


追記:
仕事中に電話があり、頼まれて仕事終わりに会社まで主人を迎えに行きました。

朝、寒気がすると言って出勤していったのですが、具合が悪くて早退することにしたそうで。
車で体温を測ると38.5℃。なるほど、自分の運転で帰宅せずに私に迎えを頼むほど具合が悪いはずだ。そのまま病院へむかいました。


「急に病院までごめんね」と言うので、
「私も帰りに〇〇クリニ...

もっと読む

16 view
2017/03/13 11:51
投稿する