【体験談】乳がんの細胞診は痛い?麻酔は?結果が出るまでの期間は?5名の体験談まとめ

更新日:2017/12/20

乳がんの細胞診をされた患者の皆様に「細胞診の痛みと麻酔の有無」「検査結果が出るまでの期間」について体験談をお聞きしました。これから検査をされる方に向けてのアドバイスもお聞きましたので、ぜひ参考にしてください。

穿刺吸引細胞診

●細胞診の痛みは?麻酔はした?
●検査結果が出るまでの期間は?
●これから検査をされる方に向けてのアドバイス


細胞診の痛みは?麻酔はした?

乳がんの細胞診は、麻酔をする場合としない場合があるようです。麻酔をしなかった場合、痛みの程度はどれくらいなのでしょうか。


麻酔をしていない

麻酔はしなかった気がします。細胞診は大して痛くなかったと思います。(50代女性)

麻酔はしていません。超音波の画像を見ながら「太い針を刺すのでちょっと痛いですよ」と言われましたが、それほど痛みは感じませんでした(50代女性)

麻酔なしでしたが、やや痛かったですね。心の準備も出来ないうちに「注射で細胞をとって検査に出します」といわれ、グリグリブスブスと数回刺しては吸ってしてました。しばらく内出血が消えませんでした…(30代女性)


麻酔をした

麻酔をしました。太い針が見えて怖かったですが、痛みはありませんでした。(50代女性)

クリニックで行った細胞診では麻酔をしました。痛みはさほど感じなかったけれど、バチンと大きな音がしました。大学病院で行った細胞診では麻酔はしていませんが、痛みはほとんどありませんでした。(40代女性)


≪関連するコラム≫


検査結果が出るまでの期間は?

細胞診の結果が出るまでに、どれくらいの期間かかったのか5名の方にお聞きしたところ、皆様1週間程と回答されました。ただし、クリニックと大学病院でそれぞれ細胞診をされた方の体験談によると、大学病院では1週間程度で結果が出たが、クリニックでは結果が出るまでに10日から2週間かかったそうです。


これから検査をされる方に向けてのアドバイス

これからこの検査される方に向けてのアドバイスをお聞きました。ぜひ参考にしてください。

何の検査か何がわかるのか私は何も聞かなかったし先生からの説明もなかったので、いろいろ聞けばよかったと今更思います。(50代女性)

私の場合、4回検査して4回とも陰性でした。そのため「経過観察」の状態が半年以上続いて、精神的な不安が長く続いてしまいました。確定診断が下されたのは、実際にシコリを取る手術を受け、その病理診断の結果でした。1回の検査だけでは必ずしもガン細胞が見つかるわけではないと言う事を頭の片隅に入れておいて頂ければと思います。(50代女性)

怖いし不安だし、結果が出るまでは悪夢のような毎日ですし…でも、それを乗り越えると一筋の光が小さくても見える気がします。要精密検査の時点で、いばらの道のスタートに立っていますので、ゴールを目指すためには乗り越えなければならないことだと思い、前に進みました。進んで良かったと思ってます。(30代女性)

もっと早く細胞診をしていたら、浸潤もしてなかったのでは?と、思うこともあります。今となっては結果論ですが。なかなか難しいですね。(40代女性)

※本記事の内容は掲載時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。予めご了承ください。


≪コラムの元となったQ&A≫


≪みんなのブログ≫



 

【 編集 】
イルイル運営チーム